So-net無料ブログ作成
検索選択

立川シティハーフマラソン 2017 [RUN]

3月初めのレースは毎年恒例の立川シティハーフマラソン。
自転車で行ける距離なので楽なのだが・・昭和記念公園に入場してから会場までが長い。
なおかつ、会場からスタートラインまでも時間がかかるので朝早くに出るのだ。
2017 (1).JPG


この大会は日本学生ハーフマラソン選手権
ユニバーシアード競技大会日本代表選考会も兼ねているのでトップ選手の走りを間近で観られるのだ。

スタートは自衛隊の滑走路。
他のマラソン大会に比べかなり横幅がある。
なので混雑も無くノーストレスでスタートできるのだ。
滑走路2周で大体5km、公道に出る頃には大体バラけているので記録を狙うランナーも多いと思う。
そのせいか仮装するランナーなどいない、皆さんガチなのか仮装禁止なのかな。

そんな訳でスタートした・・・・
皆さんハイペースでスタートするもんだから自分もつられてしまった。
天気も良かったせいか、滑走路を出る頃にはちょっと後悔。
いつも寒いのでと、ロングスリーブも失敗。
とりあえず給水給水。

自衛隊の門から公道に出るとすでに1回目の折り返ししたトップランナーが走り去った後・・・
残念、トップの選手を見損なった。

順調に西立川駅手前を折り返す。ユーミンの歌「雨のステイション」の舞台だ。

再び自衛隊の門前を通過して直進。
10kmを過ぎて左折。
公園北の公道を走り折り返し北門から入園。

公園内に入るとちょっとしたアップダウンが続く。
このアップダウンで折れてしまうランナーは練習不足なのだろう。
傍らには昔、ランドリーゲイトの煙突があったのだが、整地されてその面影も無い。
これまたユーミンの歌「 LAUNDRY-GATEの想い出」の舞台。

で、15kmを通過・・ここでアクシデント発生!

口の中に何か固形物が飛び込んだ??
ゴロゴロと舌で転がすとかなり歪な形。
手に取るとそれは歯の詰め物・・!

マジかっ!
2017 (3).JPG

口の中で転がしながら走るか、
手に持って・・・それは無い、
ふと、普段使わない腰のポケットを思い出しそこへ入れた。
ジッパーが中々閉まらずにここでタイムロス。

何だかもうここで気力が途切れてしまったのかな?とレース後に思う。

何とか完走したがゴール手前1km位から抜かれるばかりの状態で、フィニッシュ寸前のダッシュでも2人に抜かれた。

1時間37分59秒 完走

記録を期待したわりには平凡なタイムで終わった。
2017DSC01948B.jpg


着替えて立ち上がろうとした時に右脹脛が思いっきり攣ってしまい10分ほど立てない状態。
故障した膝を庇った事が原因かな?
前日に整形外科で膝の診察をしたが、特に問題はないので様子見てって言われたのだが・・・
しばらくステージ裏で悶絶。
メインステージでは歌手?の有希さんのライブリハをやっていた。
三線も弾いていたので観たかったけど・・それどころではなかったのだ。
野毛でライブするとか言ってたけど・・


まあとにかく、記録を狙うには練習不足と実感している。



マラソン・ジョギング ブログランキングへ


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

メッセージを送る