So-net無料ブログ作成
検索選択

立川シティハーフマラソン2016 [RUN]

何年目だろうか?
立川シティハーフを走り始めて。
DSC01152.JPG


チャリで行ける距離なので毎年行くようになった。
国営昭和記念公園。
かつては米軍が使っていた場所を整備して作られた公園である。
その頃の面影は残っていないのが、寂しいな。

そんな感傷に浸る世代、滑走路を走れるなんて世の中変わったね。

DSC01153.JPG

哲学の木ならぬ、みんなの原っぱ大ケヤキ!


スタートは自衛隊の滑走路
年代別で整列。
一番後ろからのスタートなのだ。
曇り空、雨が降りそうな空の元、いつスタートの号砲が鳴ったのかも分からず、レースは始まっていた(^_^;)


団子状態のまま滑走路を2周。
4km過ぎるまでかなりのロスをしてしまった。

一般道へ出るゲートの所でその遅れを実感した。
いつもはゲートを出ると折り返して来たトップランナーが観られるのだが、今回はすでにトップランナーは過ぎた後。

遅れを取り戻すべく10kmまではとにかく前へ前へと進んだ。
日差しも出てきて辛くなって来る。

一般道が終わり公園内のコースへ。
多少の起伏があるので自分は好きなコースでもある。

すでに2周目のランナーと並走してみるも、中々速い!
トップランナーのフォームや足の運びを並走しながら見られるのは贅沢なのだ。

そして2周目も終わりラスト2km。
ここはラストスパートへ向けて自分を上げる区間。

20kmを過ぎてもうがむしゃらに突っ走る。
あと数百メートル、数百メートルって思いながら。

そしてフィニッシュ!

1時間37分21秒

何ともお粗末な結果だった。

まあ、雨が降らなかっただけ良かったな!
DSC01154.JPG

パンダに手を振られ今年の立川は終わったのだ。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る